コーヒー&シガレッツ

coffee-cigarret.jpgコーヒー & シガレッツ

…で?だから何?
大人になるにつれて全ての事に意味や道理を求めるようになってしまう。
でも、何となく好き。
何となく良い。
そういう曖昧な感情のまま持ってても良いのではないだろうか。
この映画には特別な意味なんて無い。
コーヒーを飲んでタバコを吹かし会話をする。
ただそれだけ。
それが登場人物が変わって、淡々と続く。
でも何となく良い。
モノクロの映像、カップをソーサーに置く音、
会話のリズム、全てがスタイリッシュで心地良い。
部屋に音楽を流すように意識して観るのではなく、
ただ流しておきたい映画。
インテリアのように部屋に溶け込ませたい映画。
リラックスムービー。
これを観ながら眠くなるなら、それも幸せ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>