カテゴリー別アーカイブ: photo

紅葉@鎌倉

今日はいい天気だった。
布団を干してカバーも洗って、部屋の掃除もした。
今日はいい天気だった。
鎌倉へ行こうと思った。
遅めの昼食をすませて家を出る。
鎌倉駅に15時半に到着。
まずは海蔵寺へと向かう。
紅葉シーズンなので、通りを歩く人の数が
夏に来た時より多い。
そう言えば紅葉の時季に鎌倉は初だ。
途中、寿福寺に立ち寄り海蔵寺へ。
海蔵寺ではすっかり紅葉が赤く色づいてた。
紅葉を激写しまくり海蔵寺を後にし、
源氏山を抜けて銭洗弁天へ。
年末ジャンボのせいだろう、
沢山の人が熱心に拝んでた。
こんな欲深い人達に
神様が幸運を与えてくれるのだろうか?
そう言う俺も千円札を清めたので、
そのお金で年末ジャンボ買おうと思ってる。
ここにも欲深い人間が一人。
銭荒弁天を抜けて佐助稲荷神社に立ち寄り、
一度鎌倉駅に戻る。
この頃にはすっかり日が暮れていた。
そのまま駅を通り抜けて、
小町通りから鶴岡八幡宮へ。
暗くて見れないかと思ったが、
夜はしっかりライトアップされていた。
鶴岡八幡宮をお参りして、
今回の散歩は終わり。
久しぶりに一人で自由気ままに歩いてきた。
ここ最近、平日も週末も追われるように過ぎてたから、
ちょっと気持ちのリフレッシュが出来たかな。
IMG_2664.jpg

プーケット@社員旅行

10月2日の金曜から3泊5日で社員旅行でプーケットに行って来た。
タイは今回で二度目だけどプーケットは初。
ちなみに、うちの社長の昔の仕事のコネで、
海外だけど沖縄とか行くよりも格安で行けたらしい。
初日はほぼ移動で時間取られ、
ホテルのタイレストランで食事。
タイ料理はみんなに好評だった。
その後元気な人だけでパトンビーチの中心に繰り出す。
賑わってて妖しく楽しそうな雰囲気だったけど、
ハメは外さずバーで飲む。
二日目は波乗りしてる上司と一緒に、
カタビーチへ。
サーフィンに初挑戦。
半日やって、この時は立つので精一杯だった。
思ってた以上に難しい。
でもあれは楽しい。
三日目はパトンビーチをブラブラして、
ホテルのプールではしゃぐ。
夜に「プーケットファンタシーショー」とか言う
派手なだけのテーマパークのような場所でショーを見る。
お金が余ってるなら見ても良いんじゃないかな。
個人では行かないな・・・
四日目はホテルの周りを散歩とタイ式マッサージを受ける。
タイ式マッサージは予想してたのと違って痛くもなかったし、
1時間700円くらいで格安。
日本でもそのくらいで出来たら通うんだけどな。
で、夕方に空港行って帰国。
ホテルなんかもそれなりにきれいな所だったし、
食事もほぼレストランだった。
まあ、個人で行くなら宿泊先とか食事とか安く済ませちゃうんだけど、
今回は社員での旅行だしちょっとしたリゾート気分だった。
そんなリフレッシュ気分も火曜の早朝に成田に着いて、
その日から通常通り仕事したからもう吹っ飛んだけど。
日本は忙しい。
IMG_2501.JPG

パンク修理

自転車がパンクした。
自転車屋に持ってこうと思ったのだが、
少し前に父親が自分で修理したと言うのを聞いてたので
じゃあ、俺も。と言う事で自分で修理する事にした。
取り敢えずはネットで情報収集。
今回参考にしたのはこちら。
意外と簡単自転車のパンク修理
100均で「パンク修理セット」なるものがあるらしいので購入。
てか、100均の許容範囲広すぎ。
後はさっきのサイト参考にしながら、
パンク修理。
時間にして1時間かからないくらいか。
思った程難しくない。
意外とチューブ外してパンクを修理するまでは簡単に出来るのだが、
修繕後にチューブを戻すのに少し手間取った。
先ほどのサイトも修理までに手順は詳しいんだけど、
戻す時の説明が文章だけと簡潔。
そんな訳で要領が掴めずやや力技で戻した。
空気入れてから漏れてる様子も無いし、
どうやら上手く修理出来てるっぽい。
100円で修理出来るんだから安いものだ。
090926_1548~0001.jpg

キャンプin秩父

シルバーウィーク。
21日から友達の地元である秩父で、
8人(うち3人タイ人)でキャンプしてきた。
当初の予定では昼に集合して昼からBBQだったのだが、
タイ人が寝坊したのでそのまま予定がずれ込んで
結局夕方からのBBQに。
取り敢えず始まりはグダグダ。
僕は駅で一人1時間半待たされた・・・
キャンプ場ではバンガローだけ借りて、
道具は持ち込みのスタイル。
秩父が地元の友達がBBQセットや、
ビールサーバーまで用意してくれた。
肝心の火起こしも直ぐに火が付いたし、
肉や野菜だけじゃなくてホイル焼きやミネストローネなども作ったりして
なかなかの内容。
酒もビールが7Lと、他にもワインや焼酎を買い込んでたので
余るかなとも思ったんだけど、
サーバーがものの1時間で空になったのには驚いた。
てか、タイ人がめっちゃ飲む。
ビールはあまり飲まないとか言ってたのに、
多分一番飲んでた。
いや、彼らの中ではそんな量は飲んだうちに入らないと言う事か。
恐るべしタイ人。
メンバーは全員が全員知ってる顔じゃなくて、
今回初めて会う人達も何人かいたけど
直ぐに打ち解けて楽しい時間過ごせた。
大人だし酒も入ってたしね。
次の日も軽く朝食作って、
少しキャンプ場周りを散歩して
道具を置く為に友達の実家へ。
道具置いて帰る予定だったけど
広い庭で少し遊んでるうちに宴会始まっちゃって
何人かはその場で寝ちゃうし。
結局友達の家でもう1泊。
田舎の家なのでのどかで居心地良かった。
家族の人達も暖かかったし。
女性陣は先に帰ったけど。
翌日に友達と共に電車で帰宅。
ああいう自然の多い所に行くと毎度思うけど、
何でこうも時間の流れが違うのだろうか。
気持ちが穏やかになる。
みんながこう穏やかな気持ちでいられたら、
もっと世の中ハッピーになるんじゃないかなと思う。
IMG_2441.JPG

相模原花火大会

8月29日。
友達に誘われて相模原の花火大会へ。
8月後半の花火は珍しい。
そしてこれがこの夏最後のイベント。
相模原の花火は河川敷でやるから、
割とギリギリに会場についても場所取りは意外と楽。
下が石だからケツは痛くなるが・・。
「あたしこんな所に座れない〜」
って女と行く人は少し早めに行って芝生スペースを確保した方が良い。
屋台も河川敷に沢山出てて、
屋台好きな人も充分に楽しめる。
打ち上げ数は8000発。
内容は他と大差ないと思うけど、
最後5分の連続打ち上げは他より数、時間共に長いんじゃないかな。
あれは思わず歓声を上げるね。
全然風流ではないけど、
一度で良いからあの連続打ち上げを最初から通しでやってみて欲しいね。
そろそろ、
来年辺りには浴衣の彼女連れて行きたいものだ。
てか、多分毎年同じ事思ってるな。
さて、これで今年の夏のイベントも一通り終わった。
次は秋か。
秋。
取り敢えず今、BBQの話が持ち上がってる。
まずは食欲の秋。
IMG_2261.JPG

キャベツチャウダー

納期に追われてた仕事も一段落付き、
ようやく家でゆっくりする時間が出来た。
そこで、前から使おうと思ってた賞味期限の切れたクラムチャウダーのルーを使って
久しぶりに料理らしい料理してみた。
…と言っても、野菜ぶっこんで牛乳とルーを入れるだけの
簡単料理だけど。
貝は用意しなかったから野菜だけの野菜チャウダーだ。
て言うか、残ってたキャベツ3/2くらい全部入れたら、
キャベツだらけになってしまった。
キャベツチャウダーだな。
そして先日の送別会の中華料理店でお持ち帰りしたチャーハンとオカズを合わせたら、
立派な食卓になった。
見た目はアレだけど、満足な食事でした。
CA380021.jpg

iMac 24inch購入

先日iMac 24inchを購入した。
今まで使ってたPower MacG4は以下の理由から、
作業効率が悪くなっていた。
・動作が遅い
・最新のOS、leopardに対応してない
・ディスプレイが小さい(15インチ)
・メモリが少ない(500MB)
・ハードディスクの空きが少ない
カスタマイズすればまだ使えるのだけど、
それよりはそろそろ新しいのを買っても頃合いだろうと判断した。
後、Intel Macのwindowsがインストール出来ると言う点は、
web制作において大きなアドバンテージだろう。
新しいマシンを買う時期は難しいが、
資金的に準備できたのと1月のMac Expoの内容を待ってから購入を決めた。
マシンを買ってから、即新しいバージョンが発表されるのは悲しいからだ。
この記事は早速新しいiMacから書いてる。
やはりディスプレイが大きいと作業もしやすいし、
メモリも2Gなので動作も軽い。
更にLeopardの機能のSpacesを使うと、
作業領域が4倍以上にもなるので今までの非にならないくらい作業効率が上がった。
非常に満足している。
…と言いたいところだが、
今までのアプリがLeopard上では動作しないのが痛い。
それに少しトラブルもあった。
それについては次のエントリーで。
iMac.jpg
写メはやっぱり画質が荒い。手抜きはいかんな〜

社員旅行 to 沖縄

社員旅行で先週の土曜から
二泊三日の沖縄旅行に行ってきた。
短かったけど、現実問題そう長い間留守にできないので仕方ない。
でも慌ただしくも、海で泳いだり美ら海水族館に行ったり、
国際通りで沖縄料理食べたり泡盛飲んだりと十分楽しんで来た。
僕は沖縄に行くのは今回が初めて。
まだ沖縄のほんの一面を知ったに過ぎないので、
是非また行かなければなと思う。
普段、職場や飲みの席くらいでしか付き合いの無い職場の人達とこうして旅行すると、
意外な一面が見えたり、普段と違ったコミュニケーションが取れたりする。
そういうのもまた楽しい。
あっという間だったけど、とても充実した時間を過ごして来た。
社員旅行が楽しいと思えるなんて良い会社なんだなと思う。
okinawasunset.jpg
お茶で立ち寄ったブセナテラスからのサンセット

大回顧展 モネ

国立新美術館のモネ展に行って来た。
モネは好きな画家の一人であり、
「睡蓮」はよく美術館で目にするが回顧展に行くのは今回が初。
また、国立新美術館に行くのも初だった。
よく晴れた土曜と言う事もあり、混雑は予想してたが
予想を遥かに超えて『入場30分待ち』と。
僕の周りにあまり美術館とかに行く人がいないから
これにはちょっと驚いた。
意外とアート好きな人って多いんだな。
モネの絵を観て感じた事は、
光の捉え方と色の使い方が巧みだなと。
モネと言えば、光に満ちて点描のような柔らかなタッチのイメージがあったが
今回の回顧展で様々な画風、タッチの絵を観た。
「こんな絵も描くんだ」と言う驚きもあった。
始めから今では誰もが知ってる画風があったのではなく、
そこに至まで色々な試行錯誤をして来たのだと思う。
回顧展ではそういう流れを感じる事が出来る。
一流と呼ばれる人達が他の人達と異なるのは、
才能よりも積み重ねて来た努力の量・質だと思う。
僕はそう思うのだがどうでしょう?
でもそう思えると努力する事に対してモチベーションが上がる。
誰にでも一流になれる可能性はあるのだと。
大回顧展 モネ
nationalmusium.jpg
国立新美術館。想像より小さかった。ビックサイト位を想像してたので…