カテゴリー別アーカイブ: 矯正

矯正順調であります

毎月一回の矯正の定期検診に行って来た。
そこで歯列が整ったとのお話が先生からあり、
遂に矯正装置を外す事になった。
ここまで約1年半。
装置を着けた当初は歯に違和感を感じたり、
うまく発音出来なかったり、
歯牙種の摘出手術の為に入院したりと色々あったが
ようやくここまで辿り着いた。
装置を外して歯科衛生士さんにクリーニングしてもらって鏡を見たのだけど、
何とも言えない不思議な感じ。
時々テレビの企画もので、
外見にコンプレックスを抱えた女性が
美容整形やら美容師、メイクアップアーティスト、スタイリストなどの助けを借りて
生まれ変わるっていう番組がある。
そしてその出演してる女性は変身中は一切鏡を見なくて、
全ての行程が終わった時初めて自分の姿を目にする。
そして自分の姿のあまりの変わりように
「オーマイガッッ!」とか
「アンビリーバボー!」とか
涙流しながら絶叫する。
家族とか旦那と抱き合って喜びを分かち合う。
例えるならそんな感じ。
まあ、僕は「いやー、凄いですね。」とポツリと呟いただけだが。
でもホント、前歯の無かった隙間が完全に塞がって、
見事に揃ってるんですよ。
その技術には深く感心させられる。
で、装置は外れたのだが、矯正治療はまだ終わりではなく、
暫くは歯が再び移動して元に戻らないように
安定装置を付けなくちゃならない。
これは着脱式で食事の時は外したりとできるんだけど、
これをおよそ2年くらいは使用する事になるらしい。
そんな訳で完全終了ではないのだけど、
今回一つ大きなステップが完了したのは嬉しい事だな。

矯正日記

昨日は矯正歯科に行って来た。
歯列矯正は順調に進んでおり、
前歯の隙間も大分無くなって来た。
これでアンパンのやり過ぎで
歯が無くなったと勘違いされずに済む。
矯正を始めた当初は、
矯正日記として少しずつ変化を綴ろうかと考えたけど、
特に書く事がない事に気付いた。
急激に変わるものではないので、
致し方ない。
歯列矯正は小さい頃からやろうとずっと考えてたけど、
きっかけがなくてずっとやらずにいた。
そこにAUSの事件がきっかけでやる事となる。
きっとなかなか始めない僕に神様がきっかけを与えてくれたのだろう。
んー、もの凄い過激なきっかけではあるが…。

ワイヤー

本日は会社を休んで矯正歯科に行ってきた。
遂に上の歯にワイヤーを付ける事となったのだが、
今回は内側。
痛みはないが、多少違和感がある。
結構あっさり終わりこんなもんかと思い、
会計の後次の予約を取る時にもの凄い違和感を感じた。
どうもワイヤーが邪魔をして舌がうまく回らない。
特にタ行が非常に発音しにくい。
タ チ ツ テ ト が
チャ チィ チュ チェチョ
となる。
自分で喋ってて、
「何モゴモゴ喋ってんだよ!」
と突っ込み入れたくなる。
暫くは舌足らずな青年として生きて行く。