シンガポール&台湾旅行[5日目]

朝食はホテルから朝マックが支給。
普段は朝食を作ってくれるらしいがそういう日もあるらしい。
この日は九份に行きたかったので、ホテルのフロントの人に行き方を聞く。
どうやら忠孝復興駅からバスで行くのが一番良さそう。
だが、十分という場所もお勧めされ、両方行くなら電車の方が良さそうだったので電車で行くことにした。
まず台北駅から瑞芳駅に行き、平渓線に乗り換えて十分へ。
十分で観光してから瑞芳駅に戻りバスで九份に向かうスケジュール。
九份方面へは午後から向かうことにしたので午前中は行天宮へ。
IMG_3270
その後小籠包で有名な鼎泰豐に行って、小籠包と野菜餃子、ワンタン麺を食す。
IMG_3284
電車で台北駅に向かい瑞芳駅。
平渓線に乗り換えて十分へ。
平渓線の列車は1時間に1本だから事前によく調べてから行かないと時間を無駄に過ごすことになるので注意。
十分ではみんなランタンを上げていた。
IMG_3310
時間に余裕があったので歩いて十分大瀑布という滝へ向かう。
大体歩いて20分くらい。
IMG_3344
滝を見て少し休憩してから十分老路に帰る。
十分滞在は約2時間。このくらいがちょうどいい。
電車を待って乗り込んで瑞芳駅へ。
バスに乗り換えて九份へ。
提灯のイメージがあるのでまだ明るいうちに着くとそこまでの感動はない。夜まで九份をぶらつく。
夜になっていい感じになり、一通り回って帰ろうとしたが、有名な階段のところの渋滞がヤバい。
IMG_3405
観光客がごった返していて全然歩けない。
時間に余裕持っておかないとヤバそう。
何とか渋滞を抜けて帰りのバスを待つバス停へ。
そもそもバスの本数が少ない上に、
ようやく来たバスが満員で乗れないと。。
仕方ないのですぐ横のタクシーを利用することに。
タクシーは基本相乗りで、台北駅まで1人300元。
一律だし比較的安いので基本タクシーで帰ることを進める。
ただ、客引きをしてる人が怪しさまんてんなのでボッタクリじゃないかと疑う人は多いだろう。
ちなみにタクシーが死ぬほど飛ばすので、遅くても良いから安全運転で走って欲しい。。
台北駅からは再び士林夜市へ。
今回は、アワビのお粥と、牡蠣入り素麺、パパイヤかき氷を食べて、フルーツとお土産を買って帰る。
IMG_3422
ホテル近くで職場用のちょっといいお土産も購入して帰る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>