シンガポール&台湾旅行[出発前]

今年の長期休暇は久しぶりに海外に行こうかなと思った。
海外は前回のカンボジア旅行から実に約7年ぶり。
最初に思いついた候補地は前からずっと行きたかったベトナム。
だが、よくよく調べてみると休暇を取る9月はベトナムは雨季らしい。
さて、どうしようかと思ってたところに、業務委託で一緒に仕事してるSさんが、その時期にシンガポールに行くらしいと耳にした。
そう言えばシンガポールにはまた別の、昔うちで業務委託してたAさんが移住していた。
いい機会なのでSさんの予定に便乗して、僕もシンガポールに行くことにした。
でもシンガポールで5泊は飽きそうだったので、シンガポールと前から行きたかった台湾を合わせることにした。
候補地が決まったのが、休暇の約3週間前。
まずはチケットとホテルをおさえる。
今回は全て個人で手配することにした。

航空券

まずはskyticketで航空券を探す。
最安値は当然LCCだが、時間や乗り継ぎが悪い。
幾つか調べた結果、往復でChina Airlineの台湾経由シンガポール行きが、時間とコストのバランスからベストと判断。
早速購入しようとするとパスポートの入力欄が。
実はパスポートは3年ほど前に期限が切れてたので、これから申請する予定だった。
早いうちにチケットを確保したいのだが、これは辛い。
そこで利用サイトをexpediaに変更。
同じチケットを探し申し込み画面に進む。
こちらのサイトではパスポートの入力欄がない!
無事expediaで航空券を確保する。

ホテル

次はホテルの予約だ。
ホテルはagodaを利用。
シンガポールはSさんが泊まるホテルの近くで、Aqueen Hotel Lavender を、台湾はHomeyhouse を予約。
前回までは格安のゲストハウスなどに宿泊してたが今回はゆっくりしたかったので両方ともホテルにした。

海外レンタルWiFi

今回の旅行は現地で知り合いとやり取りもするし、
仕事も少し気になるのでWiFi環境が必要。
候補としてはSIMかレンタルWiFIがあるが、今回はレンタルWiFiでjetifiのアジア周遊500MB/日を選択。
初めての利用だったが結果として大満足だった。
500MBもちょうど良かったし、大容量バッテリーなので一日中点けっぱなしでも十分保った。

海外保険

あとは海外保険を契約。

 空港までのバス

成田空港までは高速バスを予約。
 バスはWILLERの大崎→成田空港のバスを予約した。
あとは当然新しいパスポートも取得してこれで旅行の準備は万端。
今回はスマホも持ってくので、細かい旅のプランは現地で考えることにして気楽な感じで旅立った。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>