きっと、うまくいく

映画の登場人物に憧れることはよくある。
それは完全に想像上のヒーローであることがあるが、
この映画に出てくるランチョーは現実的に憧れるヒーローである。
頭が切れて、ユーモアがあり、情に厚い。
正義感があり、心が強く、それでいて謙虚である。
ファランとともにランチョーの記憶を追うごとに彼に惹かれていく。
彼とともに笑い、涙し、成長した気持ちになれる。
この映画はどのシーンを切り取っても印象的で、
それが登場人物のキャラクターをより深く表現している。
だから彼らがとても近い存在に感じれてより共感できる。
笑いも、涙も、考えさせられることもある。
いろんな要素が詰まってるがそれがちょうどよくまとまっててとても観やすい。
痛快なエンディングで最後まで気持よく観れる。
人生いろんなことあるが「きっとうまくいく」で乗り越えていけそうだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>