もっとblogを書こう

ある調べもので過去のblog記事を読んでて、
改めてこういう「誰に向けたものでもない自分の感情のままに書いたblog」って良いなと思った。
その時の自分の考え感情がありのままに伝わってくる。
歳を重ねるたびに思い出の数は増えていく。
けどそれらの全ては詳細に覚えていないものだ。
今はtwitterやfacebookでもその時の気持ちを発信できるけど、
基本的にそれらは残るものではない。
やはり残しておきたいもの、いつか振り返りたいものはblogの方が合っている。
だからもっとblogを書こうと思う。
今の自分を残しておくために。
…ええ、まあ、こういう気持ちは年に数回起こる突発的なもので、
また途中で続かなくなるの分かってますよ。
それでも良いんですよ。
何度繰り返そうととにかく動くことが大事ですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>