星を継ぐもの

友達の薦めで読んだSF小説。
SF小説を読むのはこれが初めてかも。
慣れてないせいか最初は取っ付きにくかったが、
読むうちにどんどん引き込まれて行った。
元々自分は理系なので、科学や物理の話が出てくると興味を惹かれる。
難しい理論は今となっては理解出来ないが、
色んな事象を科学や物理で理論的に解明するのが面白い。
また、そのように根拠のあるデータで解明されるとそれが事実であるように思えてくる。
この物語もフィクションなのだが科学的に説明されてしまうと、
本当にそうだったのではないかと思えてしまう。
だとしたら、それは衝撃的な事実となるのだが・・・
また、この小説は”月で発見された人とそっくりの死体”の謎を解明する
ミステリー要素もある。
次から次へと出てくる証拠や理論で謎は更に深まってく。
その展開が飽きることなく物語へとのめり込ませる。
まだ宇宙は未知の部分が多い。
それ故この小説の最後で明かされる衝撃の事実も起こりえるのではないかと思えてします。
そのように空想を馳せるのも悪くないなと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>