ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2009「ワールド ワールド ワールド」

東京国際フォーラム 追加公演に参戦。
※以下ネタバレ含む
アジカンで全席指定のライブは初で、
どんな感じかな?と思ってたが
そこはその会場に合わせたパフォーマンスを披露してくれた。
四重奏を加えてのアコースティック。
いつものライブハウスのノリとは違った
じっくり聴かせるようなスタイル。
新しいアジカンの一面を見た気がした。
ホールでのライブはアジカンの中でも挑戦的な要素が大きかったと思う。
MCでも言ってたが、そこには、ライブハウスにこだわらずホールでもライブを行う事で、
より多くの人達に自分達の音楽を届けたいと言う思いがあった。
そういう姿勢がカッコいいと思った。
そう言う訳で今回のライブはいつもと指向が違って
新鮮で楽しかった。
もちろんアジカンの神髄であるロックな曲もあり、
大いにストレス発散できた。
今年の夏も例の祭り開催されるらしい。
大物アーティストの来日も決まったらしい。
どんな内容になるのか今から夏が楽しみだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>