IE6以下をW3標準に準拠させるJavascriptライブラリ IE7.js

IE7.jsはJavaScriptで開発された
Internet ExplorerのHTML・CSS表示を調整するライブラリ。
このライブラリを使用する事で、
IE6以下のブラウザでもIE7同様のHTML・CSS表示処理がされる。
今まではIE6以下にはcssハックなどで個別に対応してたが
IE7を使用する事でその手間もなくなりそうだ。
どこまで正確にweb標準に準拠してるかはまだ未確認だけど、
今度試しに使ってみようと思う。
参考)
IE7.js
IE6以下をWeb標準に準拠させるライブラリ『IE7.jp』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>