インファナル・アフェア

infernal.jpgインファナル・アフェア

先週末、友達と「ディパーテッド」を観て来た。
個人的にマット・デイモンが好きなのだが、
この映画ではディカプリオとジャック・ニコルソンの演技が光ってた。
と言うか、ジャック・ニコルソンの存在感が強過ぎ…。
内容はちょっと余分な部分もあったが面白い。
だが、ラストはやっぱりハリウッドだなと思った。
「そう言えば、元ネタの『インファナル・アフェア』観てないな〜。」
と思ったので早速DVD借りて来た。
まず、設定が面白いと思う。
潜入捜査の映画は結構あるが、警察、マフィアお互いに潜入すると言った設定が面白い。
だから観てる方は常に緊迫感を感じる。
そして主役二人の渋い演技も良い。
ハリウッド版と比べると地味な印象があるが、
個人的にはオリジナルの方が好き。
ラストもやはりこちらの方が好き。
リメイク作品は数多く世に出てるけど、
比べて観るのも中々面白い。
同じ題材で、どう脚色・演出するか。
十人監督が居れば十通りの方法がある訳で。
また、そこに文化の違いも含まれている。
「ディパーテッド」は簡単に銃をぶっ放すが、
「インファナル・アウェア」ではそうでは無い。
アジアに住む僕が「インファナル・アフェア」の方が好きだと思うように、
欧米の人の多くは「ディパーテッド」の方を好むのだろう。
つまらないと思うハリウッド映画が大ヒットするのも、
きっとこうした文化の違いなのだろう。

「インファナル・アフェア」への4件のフィードバック

  1. ほぉぉぉ~。中々奥が深いですね~。
    やっぱり、ヒロは芸術のセンスが光っていますねー!
    「ディパーテッド」って、既に上映してたんやね。
    私も、最近映画観ていないし、観に行こうかしら。

  2. 「ディパーテッド」絶賛公開中だよ!
    まあ、観ても損はない映画だと思う。
    俺も久しぶりに映画見に行ったけど、やっぱ映画館は良いよ☆

  3. 香港映画ってジャッキーチェンのとキョンシーくらいしか
    見たことないなー。しかもテレビで放送される日本語吹き替え版。
    地味~に面白いんだよね。
    レオ様のディパーテッド見たかったんだぁ。じゃあそれを
    見に行ったらインファナル・アフェアて映画も見てみよう
    かな。カンフーとか笑いはないんだよね?

  4. カンフー映画は俺もかなり沢山観たよ。好きだしね。
    でもこれはシリアスな話だから笑いとかは無いけどね。
    香港映画も結構面白いよ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>