バイキング

今日は親戚の集まりで、
ヒルトン小田原リゾート&スパ
バイキング形式の昼食を取って来た。
因に集まりの目的は親父の退職祝いとなっていたが、
そんなのはあってないようなもので…
取り敢えず皆、食べるのに夢中。
しかしバイキングでは人の本性が現れるから面白い。
食べ放題と分かっていても、
人より先にキープしておきたいと思う貪欲さ。
食べた量を金に換算して、
取り敢えずもとを取る事を目標とする貧乏性。
周りより沢山食べれた事を誇らしげに思う、
歪んだ優越感。
さすがに僕も成長したので、
今回は大人な行動を取りました。
・一番始めに並ぶ事はせず、三番目に並びました。
・全種類取るのは止めて、好きなものだけ取りました。
・家でも食えるだろう、と思うものは外しました
・高価なものはなるべく多く頂きました
・腹にたまるスポンジ類のケーキは止めときました
・腹九分目くらいで勘弁してあげました
と、まあ、これからはいつでも
バイキングデートに望めるなと自信を持ちました。
後は僕を誘ってくれる方を待つのみです。

「バイキング」への6件のフィードバック

  1. うわーバイキングなんてまず好きな人とは行けないね。
    だって、もと取れないもん。。笑

  2. >ころすけ
    えー、大丈夫だよ。
    モリモリ食べて、
    「健康的なコだなー。素敵☆」
    って思わせとけば良いよ。

  3. 読みながらいっぱいうなづいてた私。
    そうだね、これならバイキングデートも問題ないね。
    デートと言えば、英語のクラスでやったヒロの
    「理想のデート」をちょっと思い出しちゃいました。
    アレかなり笑えた。

  4. ヒロりん。仙台に来たらわたしのお気に入り、インドレストランの週末バイキングに連れて行くわ。バイキングデート、大歓迎よ!ガッツクわたしを見ても嫌いにならないでね〜。

  5. >ヨシエ
    「理想のデート」ね(^^;
    誰か叶えてくれる人いないかな〜。
    取り敢えず海でまっ裸は外せない条件だけどね。
    >mutsu
    インドバイキング?
    カレー食べ放題?
    大人はナンで腹一杯にならないように調整しないとね。
    大丈夫、ガッツクくらいじゃ嫌いなら無いよ。
    今更、ガッツクくらいじゃ驚きもせん…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>